うめのお結び

ロングワケーション(ワケーション×ロングステイ)+αな生活

660円で2in1モバイルPCをデスクトップ化

f:id:coumetan:20210503150158j:plain

こんにちは。ヤンゴンでテレワーク中、うめのパパです。

海外ロングステイを続けるため、フリーランスでテレワークをしております。

海外ロングステイ中にテレワークをお考えなら、おすすめはCrowdWorks(クラウドワークス)です。詳しくは、下の記事をご覧ください。

テレワークとパソコン

パンデミックの開始と共に、戸惑いながらも要請に応じテレワークを始めたって方も少なくないと思います。

もちろん、海外ロングステイやフリーランスで、もっと前から出社しない生活をしている人もおられます。

どのような方であれ、テレワークが成り立つのは、主な作業をパソコンで完結できる場合です。つまり、一日中パソコンをいらっていることになります。

正直、一日中個人のノートパソコンで作業を続けるのは大変です。デスクやイスにも改善の余地がありますが、何よりもノートパソコンだと姿勢が悪くなりがちです。

ノートパソコンの最適化

ノートパソコンを長時間作業に適したものにするにはどんな方法があるでしょうか。簡単なのは、デスクトップパソコンに買い替えることかもしれません。

しかし、パンデミックが明ければ、事務所に出社するようになる、時にはカフェで作業がしたいなど、ノートパソコンを維持したい理由がある方もおられるでしょう。

そういった方たちって、少なくないようです。ちょっと前に下のような記事が出ていてそう思いました。

www.msn.com

この記事を読んだ感想を、正直に書きたいと思います。

そんなお金どこから出てくんの?

2-in-1モバイルPCをデスクトップ化してみた

まずは、わたくしが利用しているパソコンの紹介です。実は、キーボード着脱式の2-in-1モバイルPCです。

pc.watch.impress.co.jp

つまり、キーボードさえ外して本体のみにしてしまえば、iPadAndroidタブレットのような薄さしかありません。

今なら、Surface Go2やSurface Pro7などをお使いの方なら、わたくしと同じ方法で対応可能だと思います。

スポンサーリンク

iPadスタンド

パソコンを使う時の目線を少しでも高くできるよう、iPadスタンドを探すことにしました。でも、ミャンマーではこれってものが出てこなくって。

スマホ用だと、パソコンを乗せるとひっくり返るだけだと思います。かといって、iPadをつかむタイプのスタンドだと、本体幅が合わなくって使えないし。

すると、こんなものを見つけてしまったんです。

f:id:coumetan:20210503150144j:plain

レビュー

うめのママのiPad miniをのせても、伸縮式のアームが重さに耐えられないということはありません。

しかし、角度によっては、机に脚がぶつかったりして衝撃がかかると、アームが短くなってしまいます。

わたくしの2-in-1モバイルPCの重さは、耐えられないため、いつもアームが一番短い状態で使うことになります。

ベストポジションを求めて

なんとか、ディスプレイを高くし、それでも安定した状態で使いたいと思い、いろいろ試行錯誤してみることにしました。

f:id:coumetan:20210503150210j:plain

アームを最大限に伸ばした状態で、いい感じに角度をつけ、スタンドの下に良さそうな高さがある箱を置いてみました。

すると、スタンドが箱によって支えられ、アームが短くなりません。また、台の部分が軽くてパソコンだと不安定だったのですが、それも解消されました。

効果

目線が高くなったため、姿勢もある程度改善され、肩こりがましになりました。また、頭痛に悩まされる日も、ぐっと減りました。

スポンサーリンク

スタンドの下に設置した箱は、撮影時に置いたものですが、少し前までBluetoothのスピーカーを置いていました。しかし、壊れてしまったので、今は捨ててしまいありません。

また、日本でいい大きさのスピーカーでも購入し、引き続きデスクトップ化された2-in-1モバイルPCでテレワークを頑張りたいと思います。

もうちょっと値段が高くてもしっかりしたものが欲しいって方には、こちらがおすすめです。

スポンサーリンク

テレワークを頑張るうえで、さらにできることを下の記事にまとめております。もし良かったらご覧ください。